<< ノートルダム大聖堂 | main | サンジェルマンデプレ、パンテオン >>

スポンサーサイト

  • 2017.01.05 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


革命記念日

<晴れ、17,000歩>

 7月14日はフランスの革命記念日。1789年7月14日バスティーユ攻撃で始まった革命を記念して国中で行事が行われる。なかでも、シャンゼリゼ大通りの行進、その終点であるコンコルド広場での行事が中心。今回の旅の出発日を決めた理由の一つは、この日、パリに居たいということであった。


    8時過ぎのアルマ橋右岸。まだ静かな路上での車の点検。



        シャンゼリゼで待機中の陸軍車両部隊。



待機中の警察オートバイ部隊。youyou&chucowはこの部隊の後ろで場所を確保(凱旋門から200mぐらいのところ)、最前列だったが約3時間頑張った。行進は概ね9:30から12時ごろまで。時間割などが記された仏文、英文併記のPublicProgrammeを会場で入手。

    行進が始まり、大統領を警護する騎兵部隊(当然儀式用)





    サルコジ大統領。アッという間の通過、写真が撮れてよかった。



                    国歌演奏中。



   空軍部隊先頭の戦闘機が3色煙幕をまいて行った後、空軍機。



国連軍参加部隊。日本の国連軍参加部隊も行進に加わるとネット情報で見ていたので楽しみにしていたが、気がつかなかった。多分、陸軍歩兵部隊の行進はコンコルド広場近くの通りで行われたようで、その中に加わっていたのだろう。

2008.7.14 四国新聞webニュースから写真・記事とも引用。

国連平和維持活動(PKO)に従事している自衛官4人が行進に参加。
防衛省によると、同パレードで自衛官が行進するのは初めて。
(2008.12.14 追補)




      戦車部隊。機銃座は女性兵士だったが、儀式用?



        地元パリの消防隊。拍手が大きかった。



    三色旗とユーロ旗が掲げられた7月14日の凱旋門。

<参加した人びとの顔、アンバリッドでの催し、モンマルトル駅での「フランスパス」のバリデーションについては別の機会にアップさせていただきます。>

スポンサーサイト

  • 2017.01.05 Thursday
  • -
  • 22:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM